建築・リフォ−ム・不動産販売・賃貸のヤマト建設株式会社
ヤマト建設1 ヤマト建設2

 C S R


CSRビジョン

 当社は昭和59年の設立以来、ビル、マンション、住宅建設から、工場、倉庫等の事業用
建物及び公共工事、リフォーム工事など、あらゆる建築工事を施工してまいりました。そ
して、その多くが地元横浜市内を現場とするものでした。
 我々建築工事の施工者は、発注者からの希望や要求に応え、高品質の商品を造り上げ、
引き渡すのが当然の使命です。
 しかしながら、建築工事には、騒音・粉塵・振動などが付きもので、近隣住民のご理解
とご協力なしには到底進められません。そのご理解とご協力に対して、少しでも恩返しを
するため、安心・安全な地域社会に貢献できるよう努力を続けます。
 また、横浜市などの公共工事を受注する立場として、その社会的使命および社会的責任
を自覚し、地震や台風、大雪などの自然災害時の道路啓開、即時出動などの行政からの緊
急要請に対応します。





倫理的行動規範

 ヤマト建設株式会社は、社会的責任と公共的使命を十分認識し、適用されるすべての関
係法令を現在および未来にわたり遵守します。
 また、その関係法令に改正や変更があった場合には、速やかに周知確認を行い、適切に
対応します。
 事業活動を進める上で、人命の安全確保、地域の安心・安全を最優先事項と考えます。
 業務上知り得た情報の管理を厳格に行い、利害関係者に損害を与えることのないよう徹
底します。





地域志向CSR方針

ヤマト建設株式会社は、地域のステークホルダーの皆様とともに発展する企業を目指し、
地域志向のCSRに取り組みます。

お客様に対して
品質向上に努め、ご満足いただけるサービスを提供できるよう鋭意努力を続けます。
また、業務上知り得た個人情報については適切に保護・管理します。

地域住民に対して
地域の行事・ボランティア活動に積極的に取り組み、地域の活性化と安全・安心に貢献
できるよう努力します。

従業員に対して
労働関係法令を遵守し、働きやすい職場環境作りを推進します。また、資格取得の支援
など能力向上をサポートします。

協力会社に対して
関係法令を遵守し、お互いに信頼関係を築いて公正・誠実な取引を行います。

以上のCSR方針は、関係法令を遵守の上、目的及び目標を定め、ニーズに合わせて改善
を続け、より効果的な成果が得られるよう努力します。



                     ヤマト建設株式会社
                     代表取締役 小林清一